通関代理サービス

サービス概要

・税関へ提出する輸出入に関する申告書類等の見直し
・企業内の輸出入部門及び経理部門間での在庫照合サービス
・管理プロセス、原単位の算定のコンサルティング・会計書類及び輸出入書類のデータ照合、修正サービス
・通関後の検査が決定した場合、通関検査団の歓迎、やり取り、データの解説をする。”

N&V Bridge Groupは通関業において、長年の経験をもっており、EPE、FDI、AOEなどの企業を対象に以下のサービスを提供しております:
会計:口座151-152-154-155-331-131-511-711を分析し、輸入出口座と比較
倉庫:欠陥品・欠陥原材料、半製品、副資材割当指示、実在庫の分析
輸出入:毎年の決算報告書を再作成、通関後検査の書類作成、部品表の修正、不足
している申告書の処理(AMA申告書の修正・申告書の破棄・申告書の重複)、在庫と輸出入のコードを照合。

その他にも、N&Vでは貿易業務のコンサルティング、パートナーの選定、輸出入における配送、輸送の条件及び、ロジスティックソリューションのコンサルティング、一連の国内外企業の輸出入に関する会計書類の準備

 

Case study


当社は、これまで約250社近くの企業、プロジェクトに通関コンサルティングを行っており、全てのお客様に満足して頂いております。

  • 以下を含む通関へ提出する輸出入に関する申告書類等の見直し:申告書(修正、破棄)、HSコード、原産地証明書、部品表、決算報告書、清算書類、廃棄物処理書類。
  • 輸出入部及び経理部、倉庫部間での出入庫データ照合、毎月・四半期・年ごとにデータを作成
  • 輸出入部及び経理部、倉庫部の管理プロセスをコンサルティング及びセットアップ
  • 各段階、製造指図ごとに部品表(BOM)を設定;BOM内外の原単位を設定
  • 生産コストを最適化するため、標準段階の平均BOMに基づき、副資材提供を計画
  • 副資材・製品のNGを各工程ごとに設定及び輸出入部・経理部・倉庫部のデータと照合
  • 加工委託契約終了の清算
  • 輸出加工企業の税還付書類を作成
  • 決算報告書を作成、提出済みの決算報告書を再分析し、正否を確認する
  • 認定通関業者(AEO)の書類作成
  • 通関後の検査が決定された場合、通関検査団の歓迎、やり取り、データの解説をする
  • 輸送及び、企業に正確なコードを設定するため、通関申告書を作成
  • 企業のデータ分析をし、誤差及び罰金を指摘(1回目:無料)

担当スタッフ


Nguyen Quoc Phuong

関税コンサルティング- N&V Bridge Group

1972年生まれ、外国大学と外国貿易大学の2つの大学を卒業。現在の彼は20年以上の経験を持つ、関税コンサルタントの分野で優れた専門家の一員です。

   2003年 ~ 2006年:国際海事貿易会社のセールスマネージャー兼輸出入マネージャー
   2006年 ~ 2011年:有限会社商業および輸送サービスAu My社長
   2017年:有限会社国際輸送Seoulベトナム社長
   2011年 ~ 2019年: 株式会社ハノイ投資及び貿易Minh Phuong Nam取締役
仕事のモットー: クライアントの仕事と利益を最優先にするコンサルティング

Truong Khac Trung

関税コンサルティング専門家

1977年生まれ、国立経済大学商学部を卒業し、税関カウンセリング事業において、長年の経験を有しています。具体的には、
・ 2000年~2002年: Royal Cargo Corporation会社のハノイ代表事務所
・ 2002年~2004年: Sun Express会社のハノイ代表事務所
・ 2004年~2011年:有限会社貿易サービスおよび運送Au My
・ 2011年~現在: 有限会社投資及び貿易Minh Phuong Nam

同時に現在彼も有限会社N&V Bridgeの税関カウンセリング部門の専門スタッフとして務めています。